せんだい・みやぎから元気ビタミン発信中♪ 仙台っ子FPです!

お金のサプリとは?
  • 最新記事のRSS

  • サイトコンセプト ホームに戻る
    スポンサーサイト

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    税金が戻ってくる!確定申告とは?

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    今回は、確定申告についてワンポイント解説!

    確定申告は、税金(所得税)に関わる非常に難しい話です。
    所得税を申告すれば、住民税も自動的に申告したことになります。

    (ポイント1)
    たいていのサラリーマンには必要のない話です。
    なぜなら、サラリーマンは、会社が年末調整をしてくれるからです。

    ○確定申告の対象者
    ・2,000万円を超える給与を受け取っている場合
    ・2箇所以上から給与をもらっている場合
    ・住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)を受けるときの初年度のみなど

    ○所得税の課税対象
    ・毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じたすべての所得

    ○納税期間
    ・翌年の2月16日から3月15日までに申告


    (ポイント2)
    確定申告は、源泉徴収された税金や予定納税で納めた税金などの
    過不足を精算する手続きです。

    つまり、
    ⇒税金を納めすぎている場合還付(お金が戻る)されます。
    ⇒税金を納めていない場合、税金を納める必要があります。


    (ポイント3)
    年金収入だけの場合、確定申告は!?
    年金は所得税が源泉徴収(税金が差し引かれて)されて手元に入ります。
    つまり、生命保険料控除など各種控除がされていないので、
    毎年、確定申告すれば数円?数千円(控除によって異なる)戻る
    場合もあります。

    以上、税金が戻るカラクリについて簡単に解説しました。
    ■詳しくは国税庁 タックスアンサーをご確認ください。
    スポンサーサイト
    生命保険加入の新しい考え方

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    生命保険に加入しようとしたとき、
    「どれくらいの生活保障が必要ですか?」

    という質問を、よく保険屋さんが聞くものです。
    たいてい質問されえた側では、「わからない」と答えるはず。

    そこで、FPの知識を有している提案者であれば、
    最低保障額を出すために、「今の生活費×0.7×必要とする期間」の話を。
    そして、遺族年金の話をして、その分を差し引く・・・お決まりかな!

    ちなみに、0.7は、あなたが亡くなった場合、
    あなた分の生活費を引くために7掛けするものです。

    これって実はナンセンス!?
    正しく言えば、最低保障額を知るのには適していると思いますが。

    なぜなら、現実的には、「保険料をいくら支払える」かが、
    保険の加入の決め手になると私は思うからです。

    収入(手取り)のうち、○割は保険に支払えるって考えれば、
    すぐに月○万円って答えられそうですね。

    だって、そもそもの生活費は、手取りから捻出されている訳で、
    手取りに見合った保険料を支払えば、それ相応の保険に入れるものです。
    言いたいことをまとめると、こんな感じです↓

    生命保険の加入・見直しのポイント


    みなさん、生活スタイルも違ければ、家族構成や背景、地域もいろいろ。
    そして年収額(手取り)は変動しますね。

    私の感覚(何の根拠もありません。経験値!?)では、
    手取りの1?2割が適正な保険料と考えます。
    それ以上は、家計を圧迫してしまいます。

    だって、保険料を支払うために生きている訳じゃないんだよ。
    以上、加入や見直しの参考にしていただければ幸いです。
    暮らしにくい時代への対応策

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    最近、原油の高騰のあおりを受けて、
    食料品や雑貨なども、値上がりしています。

    毎日の生活用品の値段があがれば、家計が圧迫!
    しかし、じわりじわり…
    社会保障費(社会保険料など)と税金もあがっています

    新聞記事の挿入ですが、
    暮らしの変化


    社会保障費と税金は、今後も家計を圧迫する傾向に。
    これは、(強制的に)支出が増えることを意味しています。

    それでは、収入はどうか!?
    (人によって異なりますが)確実に伸びるとは言えない時代。

    こんな時代になったからこそ、
    支出を抑える努力だけでなく、真剣に「お金の使い方」を
    考える必要があると思います。

    今をより良く生きるために、そして将来の自分のために!
    ≪ようこそ!お金のサプリへ♪≫

    仙台っ子FPしょうちゃん

    Author:仙台っ子FPしょうちゃん

    「人生やったもん勝ち!」をモットーに、よりエネルギッシュな人生を導くライフプランの必要性を伝播したいと考える。自身の経験をもとに、お金のテクニカルな使い方ではなく、お金を使う人間の感情(心理的な勘定)にスポットを当てた提唱が好き♪
    1級FP技能士で釣り師でサラリーマンでB型の私ですが、よろしく!!

    ≪お金のサプリ講座≫
    ≪おすすめ情報です♪MyベストⅢ≫
    ちょっと一息♪

    ■ 宮城の海で釣りしませんか?

    やっぱり釣りって最高!!
    男性も女性も初心者もベテランも一緒に宮城の海へ行こう♪ 釣らないと嫁と娘に食べさせるメシがない!?なんて言い訳しながら、大好きな釣りを楽しんでいます^^;


    ★おすすめ船はズバリ!啓光丸です↓★

    ~女性も大奮闘♪~楽しい釣り三昧~
    【私の出航予定表】
    啓光丸は銀鮭、マコカレイ、アイナメの大型がよく釣れて調子がいいみたい♪

    ≪最近の記事≫
    ≪お気に入りブロガーのみなさん≫
    ≪最近のコメント≫
    ≪月別アーカイブ≫

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。