せんだい・みやぎから元気ビタミン発信中♪ 仙台っ子FPです!

お金のサプリとは?
  • 最新記事のRSS

  • サイトコンセプト ホームに戻る
    スポンサーサイト

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    釣り人生を振り返りながら、わかりはじめたこと!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    釣り人生とわたし
    一昨日は、突然のサバで失礼しました。どうしても2007年度の締めを飾るつもりで、〆鯖を掲載しました。今回は、自分の釣り人生を振り返る内容(超マニアック!)のため、ご興味ある方だけご覧ください。たいした話はないと思います。

    私の住む宮城県は、仙台湾はじめ東側が全て海という恵まれた地域です。全国でも屈指のカレイ釣りはじめ、ヒラメやアイナメ、メバル、コチ、アナゴといった海釣りが楽しめるフィールドです。

    私が釣りを覚えたのは、父親に海釣りに連れて行ってもらえたおかげです。近所の川でもフナや鯉釣りなども楽しみました。ひとりで釣りに行くことを覚えたのも小学校の頃からです。


    ブラックバスとの出会い
    中学校に入ると、第一次ブラックバス釣りブームが訪れ、ルアー釣りにはまりました。この頃は今ほどプレッシャーが高くなく(釣り人口がまだいなかったため)、簡単に釣れる魚でした。高校時代も週末にたまに釣りに出かける感じでした。

    大学になると、第二次ブラックバス釣りブームが到来し、奥田民夫や江口洋介といった芸能人たちもバス釣りをしている話を耳にするようになりました。この頃から釣り人口が急激に伸び、プレッシャーが高くなってなかなか釣れない魚になりました。

    その一方、日本にもともと生息する魚を食べる外来魚として、憎き魚という称号が付けられるようになりました。私が思うに、ブラックバスが増えた理由は、キャッチ&リリースにあるのではなく、釣具メーカーの戦略的な放流があったのではないかと思います(なんの根拠もありませんが・・・)。

    ともあれ、バス釣りで楽しむ友人と、全国的にも有名なバスフィールドである秋田県の八郎潟に合宿に行くようになりました。バス釣りこそ我が人生と思うくらいにのめり込んだ時期です。福島県の桧原湖にも通った時期です。この頃になると釣った魚を写真に残すようになってきました。

    そして、社会人になって・・・
    相変わらずのバス釣り。実家を離れ、ひとり暮らしをするようになり、会社前に釣りに行くこともよくありました。会社帰りに行くことも。週末は釣りだけ。彼女を一緒に連れていき、彼女だけが釣ると、自分の機嫌が悪くなり、喧嘩をしたこともありました。今思うと情けない。大人気ない。

    そして、平成13年(2001年)に仙台に転勤になって、地元に戻ってきても、相変わらずバス釣り三昧。地元のフィールドを開拓し、ようやく自己最高の48cmを釣り上げたのはこの頃。50cmアップまであとわずか!そうです。50cmアップを釣ることが目標だったのです。


    ついに海釣りへ
    その一方で、会社の先輩はヒラメで60cmアップをゲットした、引きは強烈、刺身は最高だったという話を聞くようになってきました。引きが強烈というフレーズに惹かれ、その先輩を慕っていたこともあって、10数年ぶりに海のフィールドへ。

    冒頭の通り、仙台湾ではなんでも釣れるので、近隣の女川港から出航して金華山の周辺で、カレイ五目釣り、ヒラメ五目釣りを楽しむようになりました。そこで驚いたのはカレイの種類。マガレイ、マコカレイ、イシガレイ、ミズガレイ、ナメタの5種類があったこと(釣れること)。

    何気なく食べているカレイでも、こんなにいろいろあること、そして引きやアタリも違う。食べた味も違うことを知りました。スーパーのカレイにはない魚臭さのない口当たり、身のホクホク感。
    言うまでもなく、釣りを堪能するだけでなく、さばいて食べる楽しさ、何よりも家族が喜ぶ釣りを感じるようになりました。

    これがマコカレイ!


    これがイシガレイ!



    そしてヒラメとの出会い
    もっぱら女川での釣りを楽しんでいましたが、一昨年の大型漁船の水難で、女川の環境が変化してしまいました。そこで、フィールドを塩釜湾に変え、昨年からサイドバナーでご紹介している啓幸丸さんに乗船するようになりました。

    啓幸丸さんとの出会いも偶然でした。ある釣り大会の企画でお邪魔して以来、ご指名のかかつけ船頭になりました。メーター級のヒラメをあげる腕前、釣り人思いの心遣い、今までにない船頭さんに感動しました。この先もずっとお世話になりたいと心から思える方です。

    さて、カレイとヒラメは形は似ていますが、顔の向きが反対で、似て非なる魚。釣り方も仕掛けも竿も異なっているのが特徴です。具体的には、カレイは“誘ってからのアタリ”を楽しむ釣り、ヒラメは“アタリから針がかりした後の引き”を楽しむ釣りという点。


    ひらめ43cm!


    ひらめの刺身♪


    ヒラメはカレイよりも釣れる確率は低い釣り。釣れればラッキーという釣りかもしれません。ハイリスクハイリターンのようなイメージですね。
    どんなリターンがあるかと言えば、引きが強いだけでなく、刺身は最高にうまい。2?3日冷蔵庫で寝せた方が旨いから不思議です。旨み成分が日を経つごとにでるようです。これまでヒラメは44cmくらいが自己ベスト!

    今シーズンは50cmアップ、そして欲を言えば娘(80cm)を超えるサイズを釣りたいなぁ♪


    釣りから学んだこと
    釣りでここまで書けるのは、好きだからです。ただそれだけの理由です。
    好きだからこそ必死になれる自分がいます。どんなに辛くても頑張れる自分がいます。誰よりも釣りたいという気持ちではなく、自分との戦いが釣りにあります。家族においしい魚を食べさせたいという思いもあります。そして、お金を払った分だけしっかり釣りたいという気持ちもあります。

    たかが釣り。でも真剣に取り組むことの大切さは仕事ではなく、釣りから学んだ気がします。なぜなら好きなことをしているから。ただこれだけの理由です。こういった思いが芽生え、ここ3?4年、釣りのおかげで仕事にも好循環を与えている感じがします。

    これまでの仕事の取り組みは、とりあえずやることをやれば良いというスタンスだったかもしれません。釣りの姿勢から、もっと良くする方法はないか(=もっと大きな魚を釣る方法はないか)、もっとクライアントを満足させるために何が必要か(=何をすればもっと楽しめるか、何のための釣りか)など、考えるようになった気がします。そして多くの気づきを感じ取れるようになりました。


    釣りとファイナンシャルプランナーの共通点
    幸いにも、海釣りを楽しむようになった平成16年にファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得しました。新しい趣味を見つけた感覚です。私にとってFPは釣りのように楽しいものです。
    その趣味がここ2年で、会社の社内研修(ライフプラン研修)で活躍できるようになり、昨年から法人向けの生命保険を販売(節税目的)するにまで至りました。

    楽しみながら取り組めることは幸せです。楽しみが広がることも覚えました。本業である医療系の仕事にもいい意味で波及するようになりました。そして、今ブログに伝染中です。もともと書くことが好きな私にとって、心の中身を洗い出すことができる空間として、ブログを楽しんでいます。

    ブログの中でも人間関係や様々な情報と出会うことができて、感受性を高めることができています。そして、新しい自分、将来の自分の姿が少しずつ見え始めているそんな気がします。
    来月からこんな私のFPの取り組みを顧みながら、この先、進んでいこうとしている道を整理していきたいと思います。引き続き、宜しくお願い致します。長々と失礼いたしました(ペコリ)。


    スポンサーサイト
    2007年度釣果の思い出 「〆鯖」と「初ヤマメ」

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    関さばに匹敵する肉厚の金華サバを堪能!

    金華山周辺でひらめ釣りを堪能しています。ひらめの外道として、えさのカタクチイワシに“サバ”がかかります。そこでかかるサバは、単なるサバ(ゴマ鯖)ではなく、関さばに匹敵するくらい肉厚の『金華サバ』です。

    サバはとても痛みやすい魚です。釣ってすぐに鯖折りして血抜き、そして頭と内臓を船の上でとります。船のうえでさすがに包丁は危ないので、料理用のはさみでやります。

    以下、家に帰ってきてから、〆鯖作りの工程です。

    ぬめりをとってきれいにしてから水切り!
    手前が金華サバで、奥がゴマサバ

    (ちなみに手前が金華鯖、奥がゴマ鯖です。模様が若干違うのがわかりますか?)


    三枚おろして、塩付け1時間 (余計な水分やアクをとるため)
    塩漬け1時間


    その後、塩を酢で洗い流し、 酢に砂糖と昆布を少々入れて、1時間くらい酢締め
    締めてる最中



    最後に水分と小骨をとって、昆布を挟み冷蔵庫へ。 冷蔵庫では、少し重石をのせて寝かす。


    食べる前には、薄皮を剥がしてようやく刺身
    しめ鯖のできあがり♪



    ここまで来たらおわかりでしょう。
    最高においしい!

    これだけの手間をかけた甲斐もあり、おいしさは格別です♪
    手間をかけるということは、それだけいいものが作れるということです。日頃から釣りのように、仕事もFPも手間をかけて取り組んでいきたいと思います。今年もお盆過ぎに、金華サバに会いに行きたいです。Let’s Go♪




    そして、2007年はヤマメにも挑戦!

    2007.06.10に会社に出向中のK氏と、薬莱山(やくらいさん)の麓に渓流釣りへ。
    初渓流のうえ、当たりから針掛かりに至らず、足場の悪さに苦戦するものの、
    何とか、初ヤマメ(20cmくらい)をGETしちゃいました!!

    初ヤマメ(2007.06.10)2

    初ヤマメ(2007.06.10)

    やっぱり、何釣りだって、釣りは最高ですね♪

    宇宙と海とわたしたち

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    月が満月のときは海では大潮
    大潮のとき、潮の満ち引きの幅が大きくなり、プランクトンがよく動く。そして、魚くんたちがプランクトンを求めて動き出す、そうすると魚が釣れる。これが大潮は釣り日和と言われる理由である。


    神秘的な生き物


    宇宙もそうだが海も神秘的な一面が多い。宇宙も海も未知の世界が共通している。とても魅力である。


    漣打つ魚群


    自然との共生のなかで様々なことを感じ取り、感受性が高めることができれば、今までに感じたことのない自分とめぐり合えるような気がする。

    「稼ぐこと」と「儲けること」の違い ?お金の考え方?

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    バイトに明け暮れた毎日 ?学生時代?
    サラリーマン10年にして、「稼ぐこと」と「儲けること」の違いを考えるようになった。学生の頃は、バブル崩壊後の学生とあって、夢に描いていた「BMに乗ってテニスにサークル、夜は合コン」みたいな理想とはかけ離れ、バイトに没頭した毎日だった。

    その結果、バイト時代に稼いだ月最高の手取り金額は、今のルーチンの給料では超すことができないくらい稼いだ時期もあった。働く理由は不明確だったが、からだを鍛えてお金をもらえる仕事は、一石二鳥でとても気に入っていた。
    残念ながら、今の給料で年末調整やフル残業以外は、それを超えることはできないでいる(当時のバイト代が高いか、今の給料が安いかは想像にお任せします!)。

    しかし、そんなバイトの傍ら、パチンコで儲けた時期もあった。「花満開」「ソルジャー」といった爆発連チャン台があり、一日で20万円近く勝てる日も多くあった。たまたまだが、損きりがうまく、損なしでパチンコを卒業できたと自信を持って言える。その理由は...



    学生時代のお金が働いていた!
    幸いにも、そのころから金銭感覚がある方で、バイトで稼いだお金やパチンコで買ったお金はしっかり、「郵便局の定額貯金」に入れていた。なぜ定額を選んだかと言えば、利子が利子を生む“複利”だからである。これは親の教育である。

    ここ数年、10年満期となって帰ってきたあの当時のお金くんたちは、金利3?5%で運用された結果、1.5倍近くになって手元に帰ってきたのだ♪ 100万円預けていたら150万円(税引き)に!
    稼いだお金が働いてくれた!ほとんど何もしていないのにお金が増えるなんて、本当にあの時代は良かったと言いたくなる。「稼いだお金で儲けた」・・・そんな感じである。



    そもそも「稼ぐ」と「儲かる」の意味は?
    辞書では、「稼ぐ:生計を立てるために、一生懸命に働く。働いてお金を得る。」と書いてある。一方、「儲かる:金銭上の利益を得る。また、思いがけない得をする。」という意味。上記はうまいことにマッチした感じある(だからテーマに取り上げたのです!)。

    最近、「お金の考え方」や「お金の教育」をテーマに、お気に入りのブロガーさん達が記事を書いている。稼ぐと書く表現もあれば、儲けの○○なんていう表現も。ただ、このへんのニュアンスが違うとブログの内容もあれ?って感じがする。つまり、

    お金の本質を知らなければ、お金を稼ぐことも儲けることもできないと思う。

    こんな感じで思うこと、考えさせられることがあったので、以下、ちょっと気づいたことを書いてみますね。



    お金とは何なのか!?
    お金とは、消費の視点で言えば「物やサービスの対価」として支払う紙である。紙という点がポイント!例えば、ハイパーインフレで物価が高騰してしまい、貨幣価値がなくなれば、単なる紙きれになるからである。
    そして、生産の観点から見ると「労働に対する対価」として給料が支払われる。その支払い方法がお金であるだけで、ときに自分の企業の商品などを特別支給する会社もある。

    ともに、対価であることがわかる!そうですよね?



    共通して言えることは、お金が指標となっている点
    お金の大小を基準に、良いものや悪いものが決められる傾向がある。
    フェラーリはいいもの。六本木ヒルズに住むのがセレブのステイタス。フランクミューラーは最高峰などなど。いわゆるブランドと呼ばれるものは価格が高い。そしてそれに付随するサービス、スタッフも一流であるのも特長である。

    そうですよね!価格が高いものには価格が高い理由がありますねっ!

    そして、なかなか手に入れられないからこそ、手に入れようとする人間の心理を利用して、なかなか手に入らない“もの”に仕上げる企業の戦略も伺える。「限定品」がいい例。



    お金は「幸せの選択肢を増やすツール」でしかない!
    「お金とは何なのか?」の答えをここで私なりの考え方を示すなら(私自身もまだ整理できていないが)、「お金は幸せの選択肢を増やすツール」という答えにしか、たどりつかないでいる。

    だれがいくら稼いで何をするかは個人の自由。これはお金の考え方ではなく、お金の使い方でしかない。幸せの指標はお金ではなく、個々人それぞれの心・気持ちだと思う。しかし、お金があることで様々な幸せを感じれる選択肢が増えることは紛れもない事実である。

    ちょっとした矛盾のようなものを感じますが、そうですよね?

    以前のブログでも書いたが、「大切なのはお金を使う人間の考え方」であり、お金にまで人格を求めたりするまでには至らない。これが私のお金の考え方(スタンス)です。



    続いて、「お金の教育」について
    私の人生でお金の教育と言えば、FP資格取得の勉強が当てはまる。しかし、もともとサラリーマンの父親と自営業の母親に色々と教えてもらったことが根底にある。
    それは商売は難しいという点。(ダジャレじゃないが)「お客さんを飽きさせないのが商い(あきない)」なんだという考えが、自分の体に染み付いている。

    自分も親になって・・・子供にどうやって教育するかは模索中である。
    しかし、漠然と「お金を得るためには何をすれば良いか」、「欲しいものを手に入れる喜び」といったお金と関連するところから教育していきたいと思っている。

    ちなみにお小遣いは、10%源泉してから渡す計画である。税金と同じ仕組みを小遣いに導入するという訳で、その10%が貯まればどうなるかは“お楽しみ”という流れ。自分もそうなると手取りが少なくなるから、今のうちから小遣い値上げ交渉中である(笑)♪

    教育と刷り込み(インプリンティング)の類似性もジェイさんのブログで気付かされた。
    子供への教育の前に、子供の親である大人への教育がそもそも必要!これは仕事でも一部関わっている「ライフプラン研修」でも取り入れていきたいテーマでもある。
    このあたりの取り組みについては、これからみなさんのご意見など交えて考えていきたい。



       ****************************************************************

         とりとめのない内容でしたが、今の思いや考えなどの現状を、差し当たり
         綴らせていただきました。お気づきの点などございましたら教えてください。
         固定・既成概念を取り払って、共有していきましょう♪

       ****************************************************************
    小さな幸せを大きく感じる方法

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    大きな幸せを感じるようになるには!?
    正直、これは難しいことだと思っています。しかし、極端な考え方で小さな幸せを大きくすることできます。


    小さな幸せをなるべく感じないようにする。
    これは我慢という方法で実践できると思います。例えば、日中のどが渇いた場合を想像してみてください。目の前にはコンビニがあります。だれでもドリンクを買いに行くでしょう。

    でも、これを我慢して夜に「ビールをぐびって飲んだら!!!」
    最高ですね!


    青空のもとで少年が


    これが小さな幸せを大きな幸せに変える方法です。
    物資に満たされる時代。何でも買える時代だからこそ、満たされるものを我慢することで、ちょっとした感動も味わえるような気がします。
    我慢や頑張ることも大切な時代なんですね。それと何かに向かって頑張れる小さなことでも、のちのちに大きな幸せになると思います!

    お金の考え方を少し変えるだけで、大きな幸せをつかめることと似ているかもしれません。

    がんばれ!楽天イーグルス

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    仙台にプロ野球チームが誕生して4年目を迎える。
    昨年はマーくんの活躍、山崎武の二冠で、みごとに4位までのぼりつめた。今年がどんなシーズンになるか楽しみだ。今日の開幕投手は岩隈。どんな投球を見せるかが見もの!昔のようなキレがないので安心して見られないと思うが。


    球場の雰囲気


    今年は、新人投手の長谷部に注目!星野ジャパンで一躍脚光をあびた彼は、恐らく昨年のマーくん並みに活躍できるだろう。ただ、ケガで出遅れたところが心配だ。あとは、捕手の嶋。野村監督の指導で古田のような選手になってもらいたい。


    たまらない空間


    (たまたまだが)うちは、球場にわりと近いところに住んでいるため、球場のそばを通る機会が多い。そこで、よく見かけるのは一場。小児科に本人が子供を連れてきたり(妻目撃!)、車で道を譲ってもらったり(格好いいベンツ!)、近隣の保育園に子供を預けているなど、身近な存在だ。

    あとは山崎武! 危うく
    「球場前の道路を横切るから、ひきそうになった!」
    二冠前のときだったのでヒヤリとした。ちゃんと横断歩道を渡りなさいっ!


    すかっと風船模様


    こうやって、身近にプロ野球を感じることができるとは、幼少の頃は想像がつかなかった。楽天が来るまでは、東北では年に数回しか試合がなかったから。
    テレビではもっぱら巨人戦だけ。だから、楽天のことより巨人のことの方が知っている。交流戦では巨人応援で観戦する私、まだまだ楽天っ子になれないでいました。



    今年は楽天のAクラスを期待したい。
    がんばれ、がんばれ!楽天イーグルス♪ 地域を盛り上げる起爆剤となれ?

    仙台近郊おススメの子供遊び場!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    一番のおススメかな!加瀬沼公園。

    加瀬沼公園


    広い敷地に、充実した遊具。
    仙台から車で30分の利府にある公園。加瀬沼公園の行き方はこちらです。
    バーベキューなんかもできる環境で週末はとても賑わっています。まず間違い場所のひとつです。


    お金のかからない遊び場はいくらでもあります。
    大切なのはいかに触れ合うかであり、お金をかけるだけが思い出づくりではありません。

    ちなみに、加瀬沼では昔バッサー(ブラックバス釣り)していました。うーっ懐かしい!
    今度は釣りの写真も公開しちゃいます(だれも期待していない?)。

    頼まれごとって実は試されてる!?

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    忙しいときに人に頼まれるってちょっと嫌!?
    仕事だけでなく家庭でもそう。だれかに何かを頼まれたりしますよね。


    「なんだョ! 今いそがしいのに・・・あとにしてよ!」
    と思わず言いたくなることも時もときにはあります。でも、良く考えてみれば、自分を必要として頼んでいるのかなと思えることがあります。
    そして見方を変えれば、自分を試しているのかなっと思うときもあります。

    試されていると思えば、断ることができない場合もあります。むしろ率先して、真っ先にそれに取り掛かかれる自分がいます。感じ方や見方を代えれば、これだけ取り組み方も変わるということ忘れないようにしたいです。


    自分のため♪
    そう感じられると嫌な思いもしなくても済むのでしょうね。頑張ろうっと!
    「貯蓄から投資へ」大号令の真意!(投資の考え方)

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    3月15日、金融庁と東北財務局主催の「生活設計・資産運用について考えるシンポジウム」に参加してきました。

    そこでわかったこと!
    生島ヒロシは「フカヒレ」で有名な宮城県気仙沼市出身だったこと! 宮城県出身の最近の有名人と言えば、「サンドウィッチマン」。これからの仙台ネタが楽しみです(やってくれるかな?)!


    いえいえ、そんなことではありません!
    ここでわかったことは、国も本気になって1,550兆円の個人資産を「貯蓄から投資へ」まわしたがっていることです。ヒシヒシと伝わってきました。

    個人的な感覚から言えば、国策に近い印象を持ちました。それだけお金を流通させたがっている感じですね。確かに投資という考えは必要ですが、やみくもに全ての人がやるものではない、ここが重要なポイントですね(私の考え方ですが!)。



    果たして投資は必要か?
    個人的に○百万円を投資信託で運用しています。運用の現状としては、サブプライムの影響と最近の円高・株安が原因で、かなり価値が目減りしています。
    おそらく私だけじゃないでしょう。ほとんどの商品が影響を受けている訳ですから。正直、これを顧客に勧めたくない思いはあります。

    ただ、これは今の話。これから先運用していけば、買ったときの基準値に届くかそれを超える可能性はあります。あと5?10年かかるか、30年後になるかはだれもわかりません。信じるしかないのです。これが投資の見えない所。確実性がないのが特徴ですね。

    投資が必要か否かは、個人のお金に対する価値観に大きく関わっています。お金を増やしたいと思うのであれば、理由(いつ何に使うか)にマッチすれば考える必要があります。
    一方、お金を減らしたくない人は投資をせず、そのまま貯金でいる方が良いでしょう。そしてお金を使わずに生活する方法(節約など)を考えた方が得策です。

    そして、お金がなくても小額で投資できる手段で、増やせることは覚えておいて損はありません。ただし、本当に減らしてはいけないお金(生活費、教育費、住宅費、老後資金など)を運用するのは危険です。
    やりたい人は小遣いを運用するくらいの金額から、まずは取り入れた方が良いと思います。実際の運用で多くのことを学び、今後を乗り切るすべを身につけられればいい訳ですから。



    最後にはこんな質問が・・・
    会場から生島さんはじめとするパネラーに「ファイナンシャルプランナーは信用できるのか!?」なんて質問がありました。私も思わずドキッとしてしまいました。

    パネラーの千葉商科大学教授でFPである武田氏は「あなたとFPの相性で良い悪いを感じることがあるので、しっかりお話をしてみて決めてください、そしてFP協会宮城支部に相談してみてください」と回答。さすがパーソナルファイナンスの第一人者です。

    この質問のように、FPは何をしてくれる人なのか?信用できる人なのか?わからない資格かもしれません。ズバリ!社会認知度が低い、この現実にショックを感じました。その一方で、これから先、私が何をすべきかが少し見えてきた感じです。
    正しい情報を伝え、お金と上手に付き合う方法、お金の「見える化」を進めること、CFPになって一人前になることなどなど、これからの時代に生き残れるFPになっていかなければならないと感じました。




    (P.S.)
    ここ2週間気合いを入れてきた「お金のサプリ」は、みなさまから“ワンポチ”応援をいただき、FPがみやぎ・仙台に浸透をはじめました。本当にありがとうございます。

    ようやくスタートラインに立てた感じです。勝負はこれからです。

    私自身ブログだけじゃなく、仕事も日常の生活もFP三昧で、すごく楽しく過ごせるようになりました。これからもみなさんのエネルギーを感じて頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
    人気ブロガーになる秘訣!?

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    最近ブログをしてよく感じること。

    ***********************************************************


    ブログでそれぞれの人柄が垣間見れる♪
    ブログでヤフーに文句を言う人もいる。リアルでも間違いなく言ってそうだからすごい(笑)! この本音がおもしろい。これがブログの真髄!? そして人気ブロガーになる秘訣かもしれない。


    しかし、ブログだけではない。 


    コメントでも人それぞれの色がでている!
    ブログはもちろん、コメントにも人柄がでている。こまめにコメントをくれる人もいれば、鋭い視点から見ている人もいる。ただ、コピペしたような“だれにでも同じコメント”ではしらけてしまう。

    自分もワンポチしてから全ての人にコメントしている訳でないので、大きなことは言えない(ごめんなさい)。しかし、せっかく時間をさいてコメントしているのに、心がないコメントではもったいない。これは個々のスタンスだから否定はできないが、自分で自分の首をしめている・・・そんな印象さえ感じてしまう。

    ブログを愛するものとして、仲間に応援するのは当然。だから、人気ブロガー達は順調にランキングを伸ばしている。ネットのつながりとは言え、見えないながらに厚い信頼関係が築かれているところに人気の要素があると思う。


    ***********************************************************


    ブログだからって敬語が必要か?
    こんな疑問もブログで仲良しのFP仲間から気づかせられた。

    みんなは毎日会う人と敬語で話す?
    「身近な人と敬語で話す訳がない」という方はほとんどだろう。上司やクライアントでもなじみの関係があれば、極端なタメ口でなければOKである。


    ではブログではどうか?
    ブログで毎日のように訪問。それなのにどこか他人行儀でコメントを残す人いますよね。ほとんど作業に近い状態・・・それでは寂しすぎます。

    忙しいときは行けない、でも行ったときにしっかりコミュニケーションをとればいい話。自分はそんなスタンス。これがいいとは思わない。できる限りいろんな人と触れ合っていろんなことを感じたい、そう思う。

    でも、時間的な制約がある、みんなもだれでもそうである。記事がなくてもワンポチし合える関係、これって日常と同じだと思う。困っていれば助け合う、悩んでいれば励ましあう、それにブログではランキングが落ちれば応援しあうことが増えただけのことだと思う。

    人との繋がりをまさかブログで感じるとは思わなかった。しかも、リアルにはない感情表現が文字になっているので、リアル以上の感覚に衝撃が走る。


    ***********************************************************


    慣れてきたら、くだけた方が親しめますよね!
    これは先ほどのFP仲間のコメントの一文。グッときた。感情のある人間が書くものであれば当然、親近感が大切である。人はこれまでの経験で得た危険を、無意識のなかで察する傾向がある。ブログでいう危険とは。。。

    くだけられない人は相手を見ないで、ランキングに踊らされている感じがする。ランキングを下げない努力ほどむなしいものはない。本当の努力はブログ記事に対する熱い思い、それが人気ブロガーになる秘訣なのかもしれない。そうすれば自ずと結果がついていく世界かもしれない。


    ***********************************************************


    最近、仙台らしさFPらしさよりも、こういう人間らしさに揺らぐ感情があります。お金の情報を期待してご訪問の方には、こんな記事でがっかりしているかもしれません。

    でも、お金は単なるモノを買うツールに過ぎません。大切なのはお金を使う人間の考え方です。この「お金のサプリ(暮らしとお金の気づき)」では、人をベースにしたお金の考え方を伝えていきたいと思います。

    こんな仙台っ子FPで宜しければ、今後もお付き合いくださいね♪



    (P.S.)
    サイトリンクに快諾いただいた「けこぴさん」「優希さん」ありがとうございました。
    ※「トークさん」「がらさん」先走りして許可なくサイトリンクを張って失礼しました。改めて御礼と謝罪に伺います。

        
    宇宙旅行をプチ楽しむ!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    これは先日、宇宙旅行したときの写真。

    地球は丸かった!


    じつはこれ、角田市にあるスペースタワー・コスモハウスの施設内の写真です。
    宮城県角田市は、国産ロケット“H2”のエンジン部分を作っている街です。

    毎年、このスペースタワー・コスモハウスから15分くらい離れた角田宇宙センターでは、無料一般公開のイベントを開催しています。ちなみに今年は4月20日(日)10:00?です。

    角田市は仙台から南へ1時間(福島県寄りに)。なかなか感じの田舎です。いいとこです♪
    正しい情報をしっかりつかもう!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    先日、ある講習会で「出産一時金も医療費控除できる」という言い方をする人がいました。

    「あれっ? そうだったっけ?」
    自分は「出産一時金は医療費控除できない」という認識で、事実自分んちの出産費用は医療費控除(還付申告)はしていませんでした。


    そこで調べてみると、
    国税庁>タックスアンサー>医療費控除の3のによると、

    イ 保険金などで補てんされる金額

    (例) 生命保険契約などで支給される入院費給付金、健康保険などで支給される療養費・家族療養費・出産育児一時金など

    (注) 保険金などで補てんされる金額は、その給付の目的となった医療費の金額を限度として差し引きますので、引ききれない金額が生じた場合であっても他の医療費からは差し引きません。

    と記載されていて、「出産一時金は医療費控除できない」ということが証明できました。


    正しい情報は自分が自分でつかむ!
    情報が氾濫するこの時代!正しい情報をしっかりつかまえなければ、損をする時代になりました。知っていれば得をするよりも、知らないと損をするといった感じでしょうか?

    むしろ、損をしていると気づかない方が多いかもしれません。気づかないことを「当たり前」と思うか、それとも「失敗」と思うかは、個人差があります。ただ、気づいた方が得なのは間違いありません。

    休日当番の診療所に感謝!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    昨日、むすめが39℃の高熱。
    土曜日から下痢をして夜に高熱!苦しくてハカハカと痛々しい呼吸が、わたしの胸に突き刺さる。そんな感じです。高熱のあまり、少し手が震える様子。変われるなら換わりたいと思うくらいです。


    運良く、日曜日でも小児科が当番医!
    車で15分はかかるものの、小児科メインのクリニックが昨日はあいてて良かった。小児が専門じゃない内科とかはちょっと不安を感じますからね。しかし、症状から嘔吐下痢症、加えてインフルエンザの疑いも・・・


    解熱剤をおしりから。
    くすりが直腸から入ると、次第にじわりと効きはじめた様子。すこし様子をみながら添い寝。しかし数十分ごとに、苦しくて起きる。手を握りしめ、早く治ることを祈るばかり。


    体調管理は生活のなかで一番重要!
    子供は自分で自分をまだ管理できない。しかし、大人は自分で管理ができる。健康でいられるからこそ、楽しい暮らしができる。そして楽しい暮らしのためのお金を稼ぐことができる。お金を稼ぐには仕事に行かなければならない。

    このように「健康=暮らし=お金=仕事」は、常に密接に関わりを持っています。そうです。お金だけが幸せを運ぶものでなく、健康も幸せな暮らしを過ごすために欠かせないファクターなんですね。

    そういう自分もいま鼻ズルズルです。花粉症かな?かぜかな?
    気をつけないと!みんなも季節の変わり目ですから体調管理しっかりねっ♪

    「環境の変化」と「心境の変化」

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    劇的に変化した!
    これは、このサイトのことです。一週間前とは見違えるサイトに生まれ変わりました。見栄えもそう、応援してくれる仲間もできました。かなり楽しくなって、盛り上がってきました!


    何が変わったと思います?
    変わったのは「環境」と「心境」です。どちらが最初に変わったかは自分でもわかりません。でもサイトの環境を変えたこと(リニューアル)が、明らかに心境にも影響を与えていると思います。


    環境の変化がもたらしたもの
    ブログ立ち上げ当初(2007.10)は、どちらかというと「お金=女性]を意識したFPサイトにしていくスタイルで始めた感じですね。しかし思うようにアクセスもランキングも伸びない・・・

    ファイナンシャルプランナーはこうあるべき!みたいな理想像を描いていたかもしれません。それに気づいたのは…心境が変わったから。


    心境の変化がもたらしたもの
    尊敬されたい。よく思われたい。無難にまとめれば批判がない。ちょっといい格好見せたい・・・こんな思いがどこかにあったのかもしれませんね。

    そんな自分を目覚めさせてくれたサイトがありました。最初の出会いは“東京コンプレックス”ってネーミングで引っかかったのがキッカケだったと思います。

    仙台って中途半端に都会って感じです。東京まで2時間弱、いつでも行ける距離であっても往復新幹線が2万円くらい。頻繁に遊びに行ける訳でもない。そんな東京に少し感じていた何かを、感じるサイトでしたね。共感をねっ!感じたの。


    環境の変化がもたらした心境の変化
    「だれかの役に立ちたい」って思ったりしますよね。私は生活の中で、そう感じることを喜びにしているかもしれません。その傾向が“サイトにもありあり”でした。いわゆるネットコミュニケーションが不足していた状態。ネットと言えど文字で心がつかめるようになりました。

    そこで、リニューアルのときにフレームにそれ(役立つ情報と仙台らしさ)を任せて、文章は思いのまま書くスタンスになったら、すっごく楽になりました。そうしたら、みんなもコメントくれるし、つながりを感じれるようになりました。
    この一週間は楽しくて眠れなかった?嬉しくって脳がギンギン冴えていた?サプリ中毒になったかと思った?こんな感触です♪


    そして、心境がもたらした環境の変化
    現在、私はCFPの勉強中です。こんな心境の変化に感化されて、今週は真剣に勉強に取り組むことができました。AからCに変わること、そして変わることで世界観も変わるのか?全く想像がつきません。
    おそらく何も変わらないかもしれません。大切なのは資格じゃなく、気持ちですから。このスタンスで今週もがんばるぞ!みんなもがんばれっ♪

    FP vs 仙台市内現役Dr

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    先日、仙台市内に開業するお医者さんと、団塊の世代(60歳)以降のひとの生活スタイルについて、1時間近く談話をする機会がありました。


    ここでお伝えしたのは、これからの私達の寿命!
    この先生も団塊の世代なんですけど、先生いわく「60歳より若い連中は、人生80年と生きられない!」「なぜなら、今患者で来ている70?80歳の方は質素な生活を送ってきたからここまで生きている」と言うのです。

    確かに私達の生活は、食生活はじめ生活環境も非常に良くなっています。私は1970年代生まれですが、生まれてから物に不自由なく過ごして気がします(それほど裕福でもないのに!)。

    車社会、一家に一台からひとり一台の文化となりました。運動不足も否めません。たった数百メートルのスーパーでも車で買い物に行くひともいますよね。だって楽なんでもん。


    これからの時代はどうでしょう?
    まず食生活。例の冷凍ギョーザ問題で、中国産の食品は大半が見直される可能性があります。消費者も中国産を買い控えるでしょうね。私もあれ以来、中国産は買わないようにしています。

    ポイントは2つ。
    (1)これまで食べてきた中国産に体に害のある添加物があれば…、いまは命に関わらなくても累積して体内に残っているとすれば、かなり恐いですね。
    (2)家計がどうなるか?粗悪な中国産が国内から締め出されれば、食料品だけでなく雑貨類も価格が上昇するはず。そうすれば、必然的に日用生活品などへ何らかの影響を与えるのではないかと心配されます。


    運動はどうでしょうか。
    明らかにみんな運動不足の傾向があります。ジムで運動する方も増えてきています。朝や夜にジョギングやウォーキングしている方も良く見かけるようになりました。

    そうですね。意識的に運動しなければいけないと思います。子供達ですら運動しない時代ですからね。Wii Fitこれはかなりいい!兄貴の家ですっかりはまりました。欲しい!予定では32型液晶TV買ったら買う予定。来年かな?

    あと、“激しい運動だけが運動という誤解”があります。妻が通っているヨガは、(聞くところによると)腹式呼吸だからけっこういいスポーツになるらしいのです。私も毎晩プチヨガ取り入れて(Fitではありませんが)、翌朝はすっきり効果テキメンです!


    という訳で、長生きも難しいこの時代!
    楽しみながら、こころもからだも健康でいくためには、お金や生活のサプリ(気づき)が必要だと思います!だって、健康でいるためにもお金がかかる時代ですからね。
    成功の反対は?失敗?

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    成功をする人の秘訣、それは何でしょうか?
    それじゃ、成功とは何か!?
    なかなか成功を言葉であらわすことができません。



    成功を感じるのは人それぞれの価値観が大きく左右すると思います。金銭的な充実感で満たされることが成功と感じる人、心が満たされて幸せになることを成功と感じる人もいるでしょう・・・

    いずれも、成功を感じることができる人は、行動をしている人。
    つまり、行動しなければ成功も失敗も感じることができません。



    成功の反対は「行動しないこと!」

    だと私は思います。考えることはとても大切です。でも行動が伴わなければ考えることがもったいない場合もあります。もっと言えば、行動しないことが選択肢のひとつだと気づければ、成功に一歩近づくのかなと最近感じています。



    お金も一緒。

    黙っていても増えません。どうしたらいい運用ができるか、まずは勉強するよりも、実際にやってみると意外に真剣みが増すかもしれませんね。まずは程々に・・・

    リサイクルSHOPとフリマの活用!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    最近、子供のものが増えてタンスやらラックやらを買い足そうかと考えていたが…

    いやいや、待てよ!
    その前にすることがあった。家財(ガラクタ)の整理!


    買うのは簡単です。
    家にあるものを冷静に見つめなおすと、いらない服や押入れのガラクタくん達がいっぱい!いつかは使うと思っていても2?3年使っていないものも。この先使うか考えてみても使う見通しもない。


    買う前、捨てる前にすることは?
    3年前くらいにフリーマーケットで一斉処分したと思っていても、生活していればあれこれ増えるものですね。そこで、ここ最近注目しているリサイクルSHOPへ。

    洋服はかなり着込んだブランドものでも100円以上の査定!しかも状態が良いもので1,000円超えも↑ラッキー♪捨てる前にだれかにおさがりをあげる感じですね。


    なんと!?
    壊れていて捨てるに捨てられない(お金がかかるので)ラックやラジカセも、無償で引き取ってもらえました(車に入れるのも一苦労でしたが…)!ゴミで捨てればお金がかかる時代に、ありがたいサービスです。
    最終的にSHOPでは直して必要な人が買うのでしょう。リサイクルって素晴らしいですね。


    ここからが本題!
    この時代にマッチしたサービスだと実感しました。当然、新品でなくてもいいものはここで調達。新品の半値以下とあってふところにも優しい。うまくこういったSHOPを活用するといいですね。

    フリーマーケットも活用次第では、リサイクルSHOP以上。

    価格交渉がおもしろい。まず売値よりもこちらの買値(これなら買う値段)を決めれば勝気じゃない売り手でなければ、ほとんどが希望通りに買えますね。まずは話し合いが大切!

    ただ、フリマにしてもリサイクルSHOPにしても、
    「安いからついつい買っちゃった」
    っていうのが一番の難点。これで買ってものを増やしたらもともこもありません。しっかり考えて買うようにしたいものです。


    参考までに仙台のフリマ情報などサイトリンクします!

    ■仙台フリマ情報 まいぷれ ←最近知ったけどなかなかいいと思います♪

    ■リサイクルSHOP ハードオフ万代など ←なんでも揃っていますね!

    ■サイトフリマ 仙台リング ←トラブルには注意!(オークション同様に)


    仙台以外でも、たくさんSHOPが街にありますよね。賢くこういうの活用するって私(庶民派FP)の楽しみのひとつでもあります。みなさんもこの世界を味わってみてくださいなっ♪
    お金は貯めるもの?それとも貯まるもの?

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    お金が貯まらないという方は必見です!
    まずはじめに貯まらない理由を考えてみましょう。


    貯める目標はありますか?
    たいていの貯まらない方はここで漠然とした目標であるケースが多くあります。


    じゃ具体的な目標ってなに?
    家電を買う、車を買う、住宅を買う、なんでも一緒です。貯めてから買うクセをつければ、貯め方を覚えます。貯め方を覚えれば・・・

    そうすると、金額に関わらず、固定費以外の部分は、貯金から買うようになります。つまり、固定費以外のお金を、貯金できるようにすることができれば・・・


    お金は自然と貯まるものになります。
    しかし、ここで、ローンがあると、ローン自体が毎月決まって差し引かれる固定費になるため、お金が貯まらない流れになってしまいます。ローンは借金です。お金を貯める前に、ローンをなくさないとお金は貯まりませんね。


    そこで、お金を貯める(貯まる環境にする)には、家計の状態を知る必要があります。家計簿をつければ必ず支出が減ります。だまされたと思って実践してみてください。納得します。
    ただし真剣に取り組むことがポイント。家計簿なしでお金を貯められるようになれば本物です。いまさらではなく、今からでも間に合います。

    大切な一歩を歩みだしましょう!
    お金で悩むなら相談した方が早い!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    平成19年にようやく日本FP協会は設立20周年を迎えました。ファイナンシャルプランナーという資格、世間の認知度がまだまだ低い世の中です。
    私も4?5年前にこの資格を知って、平成16年に資格取得後、ライフプラン研修を通して、FP活動を実践しています。


    ただ、個人の取り組みには限界があります。
    そこで、FPをもっと身近に感じて、FPに相談できる場として、毎年11月に「FPの日」を設けて、日本FP協会では活動しています。そしてこの日以外にも、日本FP協会宮城支部では毎月相談会を実施しています!

    最新情報は日本FP協会 宮城支部ホームページを見てくださいね♪ 宮城支部は仙台駅東口徒歩5分のパルシティにあります。仙台の方も県内の方も利用しやすい所にあります。



    暮らしやお金の悩むことは大切ですが、選択肢を並べて整理して悩んだ方が得です。それがFPの役割だと思います。

    私も(協会からご指名があればですが…)相談員として活動していますので、ぜひお会いできれば嬉しいですね♪

    ちなみに協会の活動だけでなく、もっともっとFPが宮城に関わっていけるよう取り組んでいる最中です。イベントがあればぜひ気軽にお声がけください!
    サイトプチリニューアル続行中!

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    現在、サイトのリニューアルを進めています。もともとFPを社会に普及させる取り組みを考えていましたが、まずは私の生まれ住む宮城で、FPを浸透させていきたいですね!

    私はFPではめずらしい金融業界や保険業界に属さない医療系サラリーマンFPです。こんな私だからこそできること、伝えられることもあります。

    姉妹サイト暮らしのアンテナでは、引き続き、意外と知られない情報を発信していきます。

    このお金サプリでは、私の取り組みや考え方、大好きな釣りの話、子育ての逸話などの話題を取り上げながら、宮城県のみなさんと一緒に考えていけたらっと思います♪

    仙台発!仙台っ子FPのストーリー♪
    ≪ようこそ!お金のサプリへ♪≫

    Author:仙台っ子FPしょうちゃん

    「人生やったもん勝ち!」をモットーに、よりエネルギッシュな人生を導くライフプランの必要性を伝播したいと考える。自身の経験をもとに、お金のテクニカルな使い方ではなく、お金を使う人間の感情(心理的な勘定)にスポットを当てた提唱が好き♪
    1級FP技能士で釣り師でサラリーマンでB型の私ですが、よろしく!!

    ≪お金のサプリ講座≫
    ≪おすすめ情報です♪MyベストⅢ≫
    ちょっと一息♪

    ■ 宮城の海で釣りしませんか?

    やっぱり釣りって最高!!
    男性も女性も初心者もベテランも一緒に宮城の海へ行こう♪ 釣らないと嫁と娘に食べさせるメシがない!?なんて言い訳しながら、大好きな釣りを楽しんでいます^^;


    ★おすすめ船はズバリ!啓光丸です↓★

    ~女性も大奮闘♪~楽しい釣り三昧~
    【私の出航予定表】
    啓光丸は銀鮭、マコカレイ、アイナメの大型がよく釣れて調子がいいみたい♪

    ≪最近の記事≫
    ≪お気に入りブロガーのみなさん≫
    ≪最近のコメント≫
    ≪月別アーカイブ≫

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。