せんだい・みやぎから元気ビタミン発信中♪ 仙台っ子FPです!

お金のサプリとは?
  • 最新記事のRSS

  • サイトコンセプト ホームに戻る
    スポンサーサイト

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    これからファイナンシャルプランナーを目指す方へ(下)

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    AFPからCFPⓇへ(平成20年?22年)
    まずは、CFPⓇ合格までの勉強の過程を
    過去のブログにリンクしながら、振り返ろうと思います。

    平成20年1月、地元のCFP講座スクールに通学で通い始めました。
    通学にした理由は「強制的に学習するはず…」という思い込みから。
    半年でCFPⓇ3課目に合格する目論みでしたが、結果は1課目のみ…。
    これには、さすがに参りましたね。GWもフルで勉強したのに…。

    この過程で学んだのは、仕事疲れで学んでも頭に入らない、
    そして、自分のキャパを超えては、消化不良で非効率状態は良くないのだと。
    次の試験は2課目に絞り込み、その結果、非効率性を改善する段取り力と
    タイムマネジメントを実践できたのです。

    試験勉強よりも、勉強する前の準備が重要だと身に染みて感じました。
    結果的に、試験勉強前に、タイムマネジメントを学んだことで、
    ムダムリムラのない時間を使うことができ、効率的に学べました。
    そして、通学から通信に切り替えて、自分の状態の良い時に
    勉強することができたのです。これで、苦手な金融も一発突破!

    平成21年10月、予期せぬ事態を自ら作ってしまった住宅購入
    ここで、FPスキルを存分に発揮できて、心の底から
    「本当にFPになっててよかった!」と感じました。
    教科書通りにいかないことも、機知な柔軟な対応で、
    納得のいくFP実践ができたのです。これには妻からも感謝されました。

    しかし、試験勉強も疎かになったのも事実です。
    試験のための勉強ではなく、FP実践のために勉強していたため、
    一時的に勉強を中断する決断は当然でした。
    まして人生最大の買い物ですしね(^^;

    ただ、一応バッターボックスには立ちました(=受検をしました)。
    バッターボックスで振れば、当たるかもしれませんからね。
    結果はこのとき不合格でしたが、石橋を叩く癖を少し直せました。
    バッターボックスに自信がなくとも立とうとする勇気は、
    今までにない感情を自分自身に感じました。住宅買うと変わるのかな(笑)

    さて、2年間で4課目を終えて、残り2課目を平成22年6月に挑戦!
    妻の「住宅買って勉強部屋もあって、不合格はあり得ないよねっ」という
    悪質なプレッシャーになんとか打ち勝ち、ようやく受検終了♪
    こうして、2年半の月日を要し、平成22年6月に6課目合格したのでした。
    今年10月にエントリー研修を受けて、早ければ平成23年2月には、
    CFPⓇと名乗れそうです。エントリー研修はとても楽しみです♪

    合格発表後つかの間、今度は1級FP技能士の受検案内を受け、
    2年前なら悩むところを、瞬時に受検を決めて願書を提出。
    バッターボックスに立つ癖がついたのです。
    しかし、受検代が2万円ですから、手は抜けません。
    何をすれば、どんな勉強をすれば良いかが全くわかりません!?
    CFPⓇしか眼中になくて1級FP技能士はノーマークだったのです(^^;

    いやはやネット時代は便利ですね、情報がわんさか見つかりました。
    明確な合格ライン(6割)があったため、過去問3年分で傾向をつかみ、
    CFP受検で重視されている項目を押さえて合格点まで持っていけたのです。
    (2010/11/10に合格発表 ⇒82点)

    そして、情報を提供してくださった諸先輩に感謝すると共に、
    自分もCFPⓇを目指す方々にメッセージを残したいと考えたのでした。



    何がキッカケでCFPⓇを目指した? そして今後は?
    ライフプラン研修も問題なくできていましたので、
    特段CFPⓇの必要性を感じていませんでした。
    そして、FP協会活動に対して、何の興味も持っていませんでした。

    しかし、平成19年9月、ちょうどこのブログを始めた頃
    「身近にどんなFPがいるのだろう?」
    「フリーペーパーでよく見かける先輩FPは格好いい!」
    と感じたり、ブログを始めるキッカケとなる
    「FPを知れば、もっとたくさんの人が幸せになるのに・・・」
    と感じていた時に、FP協会の活動への説明会があったのです。

    興味本位で参加しましたが、今思えばここからがFPの第二ステージの
    始まりでした。誰かに、何かに導き出されたのでしょうか。
    この説明会後に、多くの先輩FPに刺激を受け、
    「自分もCFPⓇにな?ろっと!」と思ったのです。
    ここでは行動が感情のスイッチを入れるのだと気づかされました。

    そして、いま第三ステージにさしかかっています。
    第二ステージでは、孵化の仕方が学べたと思います。
    第三ステージでは、より多くの方にハッピーチャンスを振りまける
    取り組みをしていきたいと考えているところです♪

    FPは、「今や生きるうえでの必須知識(日経BP)」とも言われています。
    人気の秘訣は、自分自身に役立つからでしょう。17万人近いFPが、
    実感しているはずです。そして誰かの役に立てたらもっと良いでしょう。
    日本最大級のNPO法人だからこそできる取り組みがFP協会の魅力です。

    17万人のFPがFP協会を盛りたてることで、その価値はますます高まり、
    相乗効果で発展していく姿を思い描いています。理想に過ぎないのでしょうか。

    一人の「点」の取り組みでも、いつしか「線」となり、
    線から「面」へ広がります。その面が幾重に重なりあえば「空間」となります。
    エレベーション出来る喜びが幸せをインフルエンスすると
    信じています。自己満足でも周りから共感を得て頂けると嬉しいものです(^^)v
    これからも感謝の気持ちを忘れずに、日々精進していく限りです。

    本当にいつもありがとうございます。そしてこれからも宜しくお願いします!

    スポンサーサイト
    これからファイナンシャルプランナーを目指す方へ(上)

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    人生は5つの味付けで劇的に変化する!
    はじめに5つのキーワードを触れてから、CFPⓇまでの道筋を辿っていきます。

    まず一番重要だったのは、 『(1)意味付け』 でした。
    ファイナンシャルプランナーの資格が、なぜ必要なのかを考え抜くことが
    一番大切でした。私の場合、今思えばたいした理由もなかったかも…。
    でも、平成16年にAFPになってから現在に至るまで、資格取得に対して
    様々な意味を自分自身に刷り込んできたように思います。

    そして、次に 『(2)動機付け』
    なかなか重い腰をあげることができない・・・なんてことがありますよね。
    ファイナンシャルプランナーになることで、何が良くなるかを創造することが
    ポイントでした。実際には、AFPからCFPⓇ、1級FP技能士を目指すまで
    4年のブランクがありましたが、キッカケは単純でした。それは行動です。

    (1)(2)ができれば、あとは行動するのみです。では、いかにやるか?
    まずは、想いに 『(3)肉付け』 をしていきました。
    自分の足りない所、付加させたい知識を洗い出し、ドンドン膨らませていった感じ。

    あとは、 『(4)飾り付け』『(5)勇気付け』
    愛情たっぷり料理と同じように♪ 見た目の格好良さも大事です。
    資格取得前は、ファイナンシャルプランナーという名称に対して、
    他の資格に比べて、何かスタイリッシュな感じがして、どこか憧れを感じていました。
    そして、AFPになってCFPⓇ、1級FP技能士になってどうなるか、
    自分自身の出来栄えにワクワクしながら、エレベーションすることも重要でした。

    勇気付けも欠かせませんでしたね。自分自身を奮い立たせる感覚を身につけて、
    ドM級のふかふか(負荷&付加)な気分を満喫することが出来ましたね(笑)。
    家族や周りからの勇気付けの言葉もとても有難かったです。ありがとうございました!

    この5つの味付けは、資格取得に限らず、人生のあらゆる場面・視点で
    自分を救いだしていくのでした。要は考え方次第で、見方が変わるだけですがね(^^;



    ファイナンシャルプランナーを目指した動機(平成15年)
    ここからは、ファイナンシャルプランナーになる前後を綴っていきます。

    今思えば、ファイナンシャルプランナーになる明確な動機はありませんでした。
    しかし、当時のサラリーマン生活に憤りや希望を失いかけていた時期でした。
    言葉を換えれば「刺激が欲しかった」とも「満たされていなかった」とも言えます。

    FPになってから、これまでの人生の色々な接点と重なり、点から線へ、
    そして、線から面へ、面が重なり合って空間を感じたときに、動機づけをして、
    エレベーションが発見できたというか、感じられたのでした。

    FPを初めて知るキッカケは、会社を辞めて議員を目指した先輩に
    「FPって資格あるよ。なかなかいいみたい!」と教えてもらったのが最初でした。
    これがなければ、FPに興味を持たず、保険も税務も労務も金融も独学だったことでしょう。
    ちなみにこの先輩は、2度ほど市議選を目指しましたが、縁無く仙台を去りました。
    この先輩からは良くも悪くも「人脈と人望」の違いを反面教師で教えて頂きました!

    さて、どうやってFPを目指そうかと考えました。
    平成15年当時はスクールに通って、指定機関講座(AFP認定研修)を受けなければ、
    2級FP技能検定を受けられなかったのです(教育訓練給付金活用で自己負担10万円位)。
    今では、3級FP技能検定(平成22年2月から)の合格者であれば
    2級FP技能検定を受けられるようになったようですね。

    そうそう、ファイナンシャルプランナーになるには、
    日本FP協会のAFPかCFPⓇのライセンス取得が必要ですし、
    FP技能士であれば、FP協会と金融財政事情研究会からのルートがあります。
    きんざいからのAFPとCFPⓇのライセンス取得ができるかは不明です。

    当時、とりあえずファイナンシャルプランナーになることだけを
    考えていましたが、次から次へと変化が訪れ始めたのでした。
    その変化は行動が導き出したものです。行動しなければ変化はしないものですね。



    ライフプラン研修講師を目指して即実践!(平成17年)
    平成15年秋頃にスクールに通い始めて半年、平成16年にはAFPに。

    ところが、いざAFP登録になると、お金が絡むので、
    器の小さい私は、年会費12,000円を払うことに対して、
    少しだけためらっていました。ぶっちゃけ資格名称よりも知識習得に
    満足をしていたし、どんなメリットがあるかもわからなかったので。
    ただ、せっかくファイナンシャルプランナーになれる機会だったので、
    平成16年夏に、とりあえず登録をしてみたのでした。

    とりあえずのつもりが、登録してホント正解でした!
    というのも、たまたまライフプラン研修の講師を試せる機会を与えていただき、
    教科書以外の部分を知る機会(FPジャーナルやサイト情報)を得て、
    徐々にファイナンシャルプランニングの奥深さに魅了されていくのでした。

    ライフプラン研修の講師は、平成17年1月から現在に至るまで、
    継続的に関われるようになりました。もともと生保出身の講師を招いた
    研修会でしたが、彼らはFPでもなかったので、私がより具体性を持った
    研修を行うことで、コンペ形式のようなアンケート結果により、
    受講者の反応が良かった方を採用して頂いたのです。

    当時、彼らは視察(偵察?)で聴いていた若造に講師の座を奪われるとは、
    思ってもみなかったはずです。非情と言えば、確かに非情かもしれませんが、
    すべては顧客が決めることですから仕方ありません。
    むしろこの経緯が、いつか自分もこうなる(追い出される)と思い込ませ、
    毎回、最新の制度情報を盛り込み、そして最大限出来るパフォーマンスを
    提供できるようになった下支えとなっているのも事実です。



    少し長くなりましたので、今日はこのへんで…。
    次回、「これからファイナンシャルプランナーを目指す方へ(下)」で
    CFPⓇ、1級FP技能士を目指す経緯や、ライフプランクリエイターその後など、
    もろもろと書いていきたいと思います。少しでも参考になれば幸いです。

    ちなみに、今日は1級FP技能士の受検でした。合格点は6割です。
    点数傾斜配分は明らかになっていませんが、合格ラインにのったと思います。

    CFPⓇの国際ライセンスが上か、それとも国家検定の1級FP技能士が上かは
    定かではないものの、とりあえずFP資格の全てを終え、平成20年から続けてきた
    2年9ヵ月に及ぶ受験生活にピリオド♪ ようやく新たなスタートラインに今!
    資格取得がゴールではなく、新たなスタートですからね。

    ≪ようこそ!お金のサプリへ♪≫

    仙台っ子FPしょうちゃん

    Author:仙台っ子FPしょうちゃん

    「人生やったもん勝ち!」をモットーに、よりエネルギッシュな人生を導くライフプランの必要性を伝播したいと考える。自身の経験をもとに、お金のテクニカルな使い方ではなく、お金を使う人間の感情(心理的な勘定)にスポットを当てた提唱が好き♪
    1級FP技能士で釣り師でサラリーマンでB型の私ですが、よろしく!!

    ≪お金のサプリ講座≫
    ≪おすすめ情報です♪MyベストⅢ≫
    ちょっと一息♪

    ■ 宮城の海で釣りしませんか?

    やっぱり釣りって最高!!
    男性も女性も初心者もベテランも一緒に宮城の海へ行こう♪ 釣らないと嫁と娘に食べさせるメシがない!?なんて言い訳しながら、大好きな釣りを楽しんでいます^^;


    ★おすすめ船はズバリ!啓光丸です↓★

    ~女性も大奮闘♪~楽しい釣り三昧~
    【私の出航予定表】
    啓光丸は銀鮭、マコカレイ、アイナメの大型がよく釣れて調子がいいみたい♪

    ≪最近の記事≫
    ≪お気に入りブロガーのみなさん≫
    ≪最近のコメント≫
    ≪月別アーカイブ≫

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。