せんだい・みやぎから元気ビタミン発信中♪ 仙台っ子FPです!

お金のサプリとは?
  • 最新記事のRSS

  • サイトコンセプト ホームに戻る
    スポンサーサイト

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    厚労省も認めた!? ファイナンシャルプランナーの役割

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    かなり驚きました! 厚労省の資料にFPが載るとは!!
    仕事柄、医療・介護関係の情報を取り扱っている私ですが、
    まさか “ファイナンシャルプランナー” の文字が厚労省資料に載るとは思ってもみませんでした。
    下図は、厚労省が平成23年度中に導入を目指す「社会保障カード(仮称)」について、
    導入に際し、議論を進めている検討会で公表されたスライドです!

    電子私書箱(仮称)における年記録の活用
    参照:厚労省「社会保障カード(仮称)の在り方に関する検討会」

    「社会保障カード(仮称)」とは、年金手帳・健康保険証・介護保険証の役割を果たし、
    年金記録等の確認を可能にするカードです。平成21年度に実証実験を行う予定です。
    このカードが導入されれば、劇的に私たちの暮らしも変わります。 個人的に導入に大賛成です♪



    社会保障カード導入の本質&いいトコロ♪
    複数の機関に分散している自らの情報の入手や必要な手続を一カ所で完結できる
    便利なサービス(ワンストップサービス)が実現されます。

    というのも、社会保障カードに並行して電子政府関連施策として、
     ?次世代電子行政サービス構想
     ?電子私書箱(仮称)構想
     ?国民電子私書箱(仮称)構想
     ?電子行政サービス等へのアクセス手段の多様化
     ?地域情報プラットフォーム推進事業
    これらの施策が現在進められています。要は電子化で効率化を図る仕組みです。

    これにより、例えば「引越しワンストップ」の実現。現在の転出・転入に伴う関係手続きは、
    非常に煩雑で、7機関に訪問、13書類の添付が必要ですが、
    次世代電子行政サービスが実現されれば、転入地市町村のみの訪問で済み、
    添付書類も不必要となります。とっても便利ですね!!

    そもそも、なぜここまで効率化させるのかは理由があります。
    それは、少子高齢化に伴う今後の労働力人口の低下を補うためです。
    労働力人口が減るということは、行政自体も労働力が減ることを意味します。
    それぞれの窓口にいる方がいなくなれば、その分人件費も浮きますしね。
    税収が見込めないこれからの時代、こうした小さな政府ならぬ小さな自治体が必要ですね。

    『医療』で言えば、社会保障カードに大概の健康情報やレセプト(治療や保険請求等)情報が
    内蔵されるため、旅行中に病気になっても、カードがあればカルテを見れるような環境になります。
    薬局でも、現在はいちいち症状を聞かれたりしますが(カルテ情報を知らないため)、
    このカードがあれば、その情報が薬局でもわかるため、今以上の服薬指導が期待されます。
    と同時に、オンラインで保険者の資格確認や資格情報の自動転記ができるようになるため、
    前述した行政同様に、受付事務スタッフが不要になってしまう恐れもある訳です。

    前段が長くなりましたが、さて肝心の『年金』においては、
    今年度から「ねんきん定期便」が毎年各人に送られ、加入状況を確認できるようになりますが、
    (ちなみに50歳以上は年金受給見込み額も連絡されるようです!)
    社会保障カード及び電子私書箱が導入されれば、ネットで確認ができるようになります。

    そして、その年金情報をもとにした生活設計を
    ファイナンシャルプランナーができるようになる訳です。




    今回は、ざっくとした社会保障カードのポイントを整理させていただきました。
    近未来には必ず、社会保障カードが私たち生活者に最も重要なツールになると思います。
    そして、こういった環境変化に伴い、FPの位置づけも益々重要になってきそうです。
    わたくし仙台っ子FP:ライフプラン・クリエイターもがんばっていきたいと思います。
    いつも応援いただき、本当にありがとうございます♪ それでは、また!!

    スポンサーサイト
    この記事へのコメント
    522. 個人年金に悩む   URL  2009/04/29 23:48 [ 編集 ]
    はじめまして。
    なるほど。
    今後FPの方はとても忙しくなられるのでしょうね。
    でも、方向性としては、一般市民にとっては良さそうな気がします。
    社会保障カードにとても期待してしまいます。。。
    523. プラスハートのけこぴ   URL  2009/04/30 00:14 [ 編集 ]
    わわわ・・・ほんとだ!知らなかった!
    FPの認知度も上がってきているのですね~♪
    必ずFPを通さないといけない業務が出てくればいいなぁ~。

    社会保障カード、私も大賛成です!
    窓口を行ったり来たりはうんざりです。

    524. ◆モリーさん!   URL  2009/04/30 12:29 [ 編集 ]
    モリーさん、はじめまして。
    お金のサプリにお越し下さいまして、
    本当にありがとうございます♪

    モリーさんの個人年金の情報発信、
    とても充実していますね。
    だれしも訪れる老後。その老後の支えになるのは、
    公的年だけでは足りない恐れがありますから、
    個人年金の位置づけは大切ですね。

    年金と言えば・・・、
    今回の社会保障カードがドンピシャですね!
    今後、私たち生活者にとって
    欠かせないツールになってくることでしょう。
    ホント楽しみですね♪

    モリーさん、今後とも宜しくお願い致します!!

    525. ◆けこさん!   URL  2009/04/30 12:39 [ 編集 ]
    けこさん、マスコミ報道されない限り、
    だれもわからない内容ですね(笑)。きっと!

    厚労省は、年金=社労士の枠を超えて
    資産設計の観点からFPとしたのでしょうね。
    ホント嬉しいことですね♪

    その反面、FP自身も責任を持って
    活動していかないと!ですね。

    社会保障カードって、生活者にとっては、
    個人情報の入ったバリバリの最重要ツールとして、
    お金(年金)と体の健康を管理する位置づけになるでしょうね。

    今後もおいしそうな情報があればお届けしたいと思います!
    いつもありがとっ!

    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    http://okanenomajotama.blog120.fc2.com/tb.php/112-169e1eeb
    ≪ようこそ!お金のサプリへ♪≫

    仙台っ子FPしょうちゃん

    Author:仙台っ子FPしょうちゃん

    「人生やったもん勝ち!」をモットーに、よりエネルギッシュな人生を導くライフプランの必要性を伝播したいと考える。自身の経験をもとに、お金のテクニカルな使い方ではなく、お金を使う人間の感情(心理的な勘定)にスポットを当てた提唱が好き♪
    1級FP技能士で釣り師でサラリーマンでB型の私ですが、よろしく!!

    ≪お金のサプリ講座≫
    ≪おすすめ情報です♪MyベストⅢ≫
    ちょっと一息♪

    ■ 宮城の海で釣りしませんか?

    やっぱり釣りって最高!!
    男性も女性も初心者もベテランも一緒に宮城の海へ行こう♪ 釣らないと嫁と娘に食べさせるメシがない!?なんて言い訳しながら、大好きな釣りを楽しんでいます^^;


    ★おすすめ船はズバリ!啓光丸です↓★

    ~女性も大奮闘♪~楽しい釣り三昧~
    【私の出航予定表】
    啓光丸は銀鮭、マコカレイ、アイナメの大型がよく釣れて調子がいいみたい♪

    ≪最近の記事≫
    ≪お気に入りブロガーのみなさん≫
    ≪最近のコメント≫
    ≪月別アーカイブ≫

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。