せんだい・みやぎから元気ビタミン発信中♪ 仙台っ子FPです!

お金のサプリとは?
  • 最新記事のRSS

  • サイトコンセプト ホームに戻る
    スポンサーサイト

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    住宅ローンの変更手続きエピソード(銀行関係者は絶対に見ないでください!)

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    今回は、銀行関係者の皆様には申し訳ない内容です。

    私は基本的に金融系のFPでも、保険販売系のFPでもないため、
    こういうことが実践できるのです。
    知らずに損をしないための情報として、ご活用頂ければ幸いです。



    こういうこととは・・・、

    昨今のような金利停滞期に、金利上昇の基調が見えてきましたので、
    住宅ローンを組まれている方に「他金融機関」からの借換えを
    提案することはよくある話です。

    しかし、「同一金融機関」で借換えができないのでしょうか?
    正しく言えば、借換えではなくローン条件の変更になるのですが。

    初めは「ダメもとで交渉してみましょう!」という程度でしたが、
    明らかに優良な方であれば、借入時の金利より店頭金利が低い場合、
    店頭金利に近い数字まで、条件を変更してくれる場合があるのです。



    レアケースという方もいますが、レアか否かはその方次第です。
    直近の事例では、変動金利10年固定の場合で借入時1.9%が1.4%へ、
    0.5%のコストカットによって、約160万円の軽減効果となりました。

    確かに「他金融機関」で借換えすると、登記変更が伴い幾分面倒です。
    「同一金融機関」の場合は、変更手数料1万円だけで済むので、
    気分的にも楽ですね。



    さて、すぐに行動したいと思われた方もいるかもしれませんが、
    交渉の際は、「他金融機関」の借換えの具体的な検討が必ず必要です。

    そして、実際に「他金融機関」の方が条件が良い場合には、
    そのまま借換えた方が良いこともあります。

    ポイントは、「本気で借換えを検討しているか」ということです。
    さすがに100万円以上得するなら行動すると思います。
    確定申告(還付申告)なども同様ですが、手間暇を勘案した決断が必要です。

    金利上昇は待ってくれません。まもなくタイムリミットとなりそうです。
    スポンサーサイト
    この記事へのコメント
    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    http://okanenomajotama.blog120.fc2.com/tb.php/222-97e79b97
    ≪ようこそ!お金のサプリへ♪≫

    仙台っ子FPしょうちゃん

    Author:仙台っ子FPしょうちゃん

    「人生やったもん勝ち!」をモットーに、よりエネルギッシュな人生を導くライフプランの必要性を伝播したいと考える。自身の経験をもとに、お金のテクニカルな使い方ではなく、お金を使う人間の感情(心理的な勘定)にスポットを当てた提唱が好き♪
    1級FP技能士で釣り師でサラリーマンでB型の私ですが、よろしく!!

    ≪お金のサプリ講座≫
    ≪おすすめ情報です♪MyベストⅢ≫
    ちょっと一息♪

    ■ 宮城の海で釣りしませんか?

    やっぱり釣りって最高!!
    男性も女性も初心者もベテランも一緒に宮城の海へ行こう♪ 釣らないと嫁と娘に食べさせるメシがない!?なんて言い訳しながら、大好きな釣りを楽しんでいます^^;


    ★おすすめ船はズバリ!啓光丸です↓★

    ~女性も大奮闘♪~楽しい釣り三昧~
    【私の出航予定表】
    啓光丸は銀鮭、マコカレイ、アイナメの大型がよく釣れて調子がいいみたい♪

    ≪最近の記事≫
    ≪お気に入りブロガーのみなさん≫
    ≪最近のコメント≫
    ≪月別アーカイブ≫

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。