せんだい・みやぎから元気ビタミン発信中♪ 仙台っ子FPです!

お金のサプリとは?
  • 最新記事のRSS

  • サイトコンセプト ホームに戻る
    スポンサーサイト

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    専業業主婦が知らないサラリーマンの企業年金のこと

    ブログ村 宮城登録中です! みなさんのワンポチに支えられています♪ いつもありがとうございます。

    今回は「年金」についてワンポイント解説!

    まずは、はじめに年金の基本からおさらい!

    今回は、サラリーマン・OLが加入する厚生年金についてです。
    国民年金ではありませんので、ご理解ください。

    年金の仕組み










    《 自己チェック 》

    ◆40年間のうち、25年以上保険料を納めていますか?
     ⇒25年以上保険料を納めなければ年金は受給できません。

    ◆自分の加入している年金は何かご存知ですか?
     ⇒国民年金(自営業など)と厚生年金(一般の企業)では年金の取り扱いが異なります。



    次に! 年金がいつからもらえるかご存知ですか?

    ◆年齢や性別によって、もらえる時期が異なります!下図をご参照下さい。
    年金受給年齢









    ◆いまの20歳代が年金をもらえるのは、65歳以降になるかも・・・(将来どうなるのでしょうね?)
    ◆(⇒企業年金に加入していれば)厚生年金基金からも年金がもらえます!

    会社が加入している基金にもよります(会社の状況をご確認下さい)が、
    本来、国に納めているはずの老齢年金を、基金が一部(約1/4)代行で運用している場合があります。

    これを「代行部分」と言います。

     老齢年金が思ったより少ない・・・ 

    実際に受給した場合、試算した公的老齢年金が少ないとケースがよく見受けられます。
    それは、「代行部分」は国からではなく、基金からもらえるからです。

    これは、聞かなければ恐らく誰も教えてくれないことです。
    あらかじめ覚えておくと、損した気分にならないですョ!

    ちょっと、報道されているような年金問題とは違った視点で、
    サラリーマン・OLの年金について、触れてみました。

    年金受給まで?まだまだの方もこれからの方も、
    公的老齢年金だけでなく、自分の会社(基金)の制度もよく確認しておくと安心ですョ!



    最後に、公的年金の考え方について一言。

    年金は国の制度。国の政治家は国民が選んだ人。
    年金問題で国を責める前に、自分自身が年金の仕組みを理解する努力が必要!
    年金が少なければ(あてにならないと思えば)、

    自助努力で老後資金を貯めるべき。

     自分で動いた分だけ自分に返ってくる時代です。 
    スポンサーサイト
    この記事へのコメント
    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    http://okanenomajotama.blog120.fc2.com/tb.php/3-5af7e1d2
    ≪ようこそ!お金のサプリへ♪≫

    仙台っ子FPしょうちゃん

    Author:仙台っ子FPしょうちゃん

    「人生やったもん勝ち!」をモットーに、よりエネルギッシュな人生を導くライフプランの必要性を伝播したいと考える。自身の経験をもとに、お金のテクニカルな使い方ではなく、お金を使う人間の感情(心理的な勘定)にスポットを当てた提唱が好き♪
    1級FP技能士で釣り師でサラリーマンでB型の私ですが、よろしく!!

    ≪お金のサプリ講座≫
    ≪おすすめ情報です♪MyベストⅢ≫
    ちょっと一息♪

    ■ 宮城の海で釣りしませんか?

    やっぱり釣りって最高!!
    男性も女性も初心者もベテランも一緒に宮城の海へ行こう♪ 釣らないと嫁と娘に食べさせるメシがない!?なんて言い訳しながら、大好きな釣りを楽しんでいます^^;


    ★おすすめ船はズバリ!啓光丸です↓★

    ~女性も大奮闘♪~楽しい釣り三昧~
    【私の出航予定表】
    啓光丸は銀鮭、マコカレイ、アイナメの大型がよく釣れて調子がいいみたい♪

    ≪最近の記事≫
    ≪お気に入りブロガーのみなさん≫
    ≪最近のコメント≫
    ≪月別アーカイブ≫

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。